他人のオフレコ話をよく聞かされる

先日、スナックで知らない女性から彼氏の浮気話を長々と聞かされたのですが、以前にも、別の飲み屋で知らない年上のの女性から浮気話(自身の)を聞かされたことがあるのを思い出しました。

ここから→40代半ばの私ですが、これは20代後半の淡い想い出です。日系大手CAだった私は、フライト先でも休みでも、あらゆるところで合コン三昧の日々を送っていました。

暑い夏の、その日の合コンは、私が幹事で一流大学卒の同級生4人組と渋谷のお洒落な居酒屋の個室で4対4で開催です。女性陣は全員私の同僚です。

その日の合コンは皆年齢が近いこともあってか、男性陣も盛り上げ上手で、三次会ぐらいまで盛り上がりました。

そこで知り合ったスマートな商社マンの彼と付き合うことになり、あとの3人とも名刺交換したため連絡は取れる状況です。

当時LINEなどはありませんでしたから、当日撮った写メ等をメールで送りあったりと、数日は皆でやりとりするさわやかな感じの合コンとなったのをよく覚えています。

彼と付き合い始めて数ヶ月後、実は合コンの場にいた彼と二人の時の彼はなんだか違い、インドアで出かけたがらないだけでなく、毎週のように会わなくても平気な彼とギクシャクし出していました。

付き合う前や付き合い始めは、空港まで迎えに来てくれたり、ドライブに行ったり、とデートも普通にしていましたが、まさに彼は、釣った魚に餌をやらないどころか、とにかく自分のペースが大事でまったりしていたい人だとのちのち気づくことになったのです。

いつもではなくても、家デートだけでなくたまにはデートに行きたい私と、すれ違いが出てきてしまいました。

そこで私は、合コンに同席していた彼の同級生に相談のため連絡し、食事がてら会うことになり、久しぶりに盛り上がり遅くなってしまったので、タクシーでその男性の家経由で帰宅することになりました。

その男性に恋愛感情はないものの、「かわいい感じだし、いい人だな。もうちょっと痩せていればタイプかも。」とは思っていましたが、彼とのことで寂しくなっていた私はその友人に男らしさを感じてしまい、タクシーがその友人のマンション近くになってくると、降りて欲しくない気持ちが強くなってしまいました。

つい泣き出してしまい、車内も気まずいので一緒に下車することになりました。計算もありましたが…このままどうなるのかな、というずるい計算です。

結局、友人の家に行き、その彼は彼女と別れたばかりということもあって甘えてしまい泊まって関係をもってしまいました。

翌日その友人は、律儀にも、時間はかかるかもしれないが付き合えるようにしようと言ってくれましたが、私はそのつもりにもなれず、何度か浮気は続きはしたものの、フェードアウトとなりました。

相談するきっかけになった彼とも結局うまくいかず、1年ぐらいで別れてしまった結果となりました。

もうあれから15年以上経ちますが、浮気相手の彼がLINEに「知り合いかも?」と表示される度にあの時の淡い苦い出来事を思い出します。

そういえば、その時の合コンで別の友人同士がカップルとなりめでたく結婚したそうです。

しかしその後、よくある話で男性の方が出張先で浮気を繰り返していたらしく。気付いた彼女が出張先の千葉市で探偵事務所(調べたら千葉にも結構あります⇒千葉市の探偵事務所)を使って動かぬ証拠をつきつけて。

その後の修羅場は相当なものだったようで、子供がまだ小さいので離婚は避けたいと思ってるみたいだけど、浮気の事実を許せない彼女と、もう離婚してもいいかと思い始めてる旦那との間で、話が進まず、冷たい関係になっているとのこと。

若くて華やいでいた時の合コンがきっかけで、人生って本当に変わるなあって、改めて思っています。←ここまで

それにしても何で僕にこんなはなしをするのだろう?