コンタクトは目の健康には不安だけどやめれない

私がコンタクトを使い始めたのは高校生になった16歳の頃。

それまで目に直接異物を入れることに抵抗感があって、低い視力に合わせた瓶ぞこ並みのフレームからはみ出るサイズのメガネをずっとかけ続けてた。

近視ってメガネかけたらめっちゃ目が小さくなるよね…思春期真っ只中でめっちゃ嫌だったの覚えてます。

とりあえずお親父が元々弱視でハードコンタクトを使ってたからひとまずハードで。あの選択は本当に間違いだった…。

中学の時からゲーム三昧なもんだからすでにドライアイ気味。

コンタクトにして2、3日目で目から鱗状態になって教室の床に落として、クラスの友達みんなに捜索してもらった結果自分の靴の裏から発見された悲劇…あの申し訳なさは2度と忘れません。

しかもその日はメガネを家に置いてきてたから、ほぼ無くなった視界で授業を受け、帰宅にも相当疲れたのを覚えている…。

ハードが合う人がいるのも分かっているけど私はもう二度とハードコンタクトにはしないと決めました。

それからはもうずっとソフトタイプのコンタクト。最近のコンタクトってほんと凄いですよね。ちょっと探しただけでこんなにあるの!?ってくらいたくさん出てくる。

特にカラーコンタクト。学生の頃はカラーコンタクトってあんまり主流じゃなかったから今の学生の子がバンバンつけてるのすごいなぁ〜っていちいち思ってしまんですよね。

年かな。って言っても今の私もディファインのコンタクトだからカラーコンタクト使ってるんですが。

でも最近特に目の疲労がすごい。原因は何か。考えなくてもなんとなく分かってしまう。確実に使用時間のオーバーなんだろうなぁ。

みんなほんとにこの使用時間守ってるのかな?1日8時間ですよって言われてるんだけど8時間ってあまりに短すぎやありませんか?

多分休みの日ですら守れてないと思う。いやほんとにマズイ…。

眼科の検診に行くたんびにそこだけは必ず怒られるし。もしこのコンタクトを使い続けるとしたらどう使うんだろう?

会社に行くまではメガネで、会社に着いてから装着。終業とともに外して帰宅はメガネ?絶対やらない…。

妹は特にメイクの時にコンタクトじゃないのが煩わしいと言っていた。鏡が全然見えないのはストレスだと。

それを思うとやっぱりディファインをやめて保水性と酸素透過性の高いノーマルコンタクトに変えるべなのか?女性として自分のコンプレックスであるところをカバーできる代物は手放しづらい、とも言っていた。

これからの視力の劣化を考えると検討せねばならないかと、理想と現実の狭間でさまようばかりです。本当に女性という生き物は欲が深くて困るそう。

そんな欲の深い私のために、誰か眼球を大きく見せる尚且つ長時間装着可能でさらに低コストなコンタクトの開発お待ちしています、だとさ(笑)

あ、そんなディファンコンタクトをやめれない妹は、目のピント調節のサプリだけは欠かさず飲むようにしているとのこと。
結構いろいろあるんで驚いた!⇒https://目のピント調節サプリ.xyz

僕も少しでも自分の目を労って、できるだけ長くコンタクトレンズライフを続けていきたいと思ってます♪